自分を癒し、自分にとっての真実を探求する

今日の3枚を引いてみました。最近『慈しむ心』良く出ます。大事なんですよね~~

ボイジャータロットを使って、スピリチュアルかつ現実的なカウンセリングを行っているMarikoot(まりくーと)です。

コロナ対応に政権はやっきになっているようですね。

最近は一般の方も発言できる場があることで、いろんな方の意見がネットにあふれています。

大体の意見がネガティブな感じがするのですが、そういう『モノを言いたい人々』には『文句』の方が多いのだろうな、と思います。

面白いのが、安倍総理が一生懸命『緊急だ!緊急だ!』と言っている横で、夫人はフラフラフラフラ自由に色々なところへ行っていること。

そのことでたたかれていますけど、彼女は何も恐れてないんだな~(コロナも、他人の意見も)と思うと、そんな自由さもうらやましいくらいです。

でも、考えてみてください。

私たちだって自由なんですよ。

日本の緊急事態宣言は結局のところ強制力はそこまでないですよね。

やってないお店もたくさんありますが、出かけたからと言って捕まったり罰金を取られるわけではない。

ですから、私たちは自分のために、どうしたら自分を癒せるか、楽か、慈しみの気持ちで行動を考えてみましょう。

今日引いたカードは左から、『慈愛』、『癒しの人』、『純真』でした。

今、出かけたくても『家にいろ!』と言われ、出かけること自体が悪いことのように思わされている。

また、必要があって出かけたら出かけたで、マスクをしてないと変な顔をされたり、ソーシャルディスタンスを取れとか分からないカタカナ語を並べられたり、本当にストレスが多いです。

でも、まず自分に認めてあげて欲しいのは、『外に出ることは、自分を守ることだ』ということです。

人間は外に出る必要があるのです。お日様を浴びることでビタミンDが作られ、免疫力がアップするし、何より自然の中に出ればリラックスするし、体を動かすことで健康を維持することができます。

それをちゃんと理解して、外に出ることを後ろめたく思わない。

『私は自分を守らなければならない。だから外に出る。』それでいいと思います。

そして、今起こっていることから、自分なりの真実を探す。

政府は本当に私たちのことを考えてくれていると思いますか?
考えてくれているのは考えてくれているとしても、分かってくれていると思いますか?

自分のことが分かるのって、本当に自分だけなのです。

結局のところ、自分のことを守ることができるのって自分だけ、ということ。

これを、私たちは今回のことで学ばなければならないのだと思います。

ずっと家にいる子供と夫の健康維持、宿題、増えまくっている家事、、、

主婦としては色々気を使う部分も多いと思います。

でも、子供達は子供達。夫は夫なんです。

それぞれの責任はそれぞれに返して、まずは自分の精神の安定、健康の維持に努めましょう。

余裕がなくてはストレスに勝てません。

自分に本当に必要なものは何なのか?どういう環境にいたら安らぎを感じられるのか?

考えて、ぜひ自分を癒してみてください。

先はまだまだ長いです。

ゆっくり行きましょう(^-^)b

先日、Zoomお茶会しました♪ Zoomすごいですね~~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました