うおおおおおお~~~~っっっ!!!①

すごい叫び声をあげてしまってすみません(^-^;;

先日、すごい発見をしてしまったのです。

それはどんな発見かと言いますと、、、

『私、人に“自分のことを一番大事にしてくださいね”と散々言っているのに、自分が一番自分のこと大事にできてなかったよーーーーっっ!(>_<)』

・・・。
 

一週間ほど前のことですが、なんだか全くやる気が起きなくて、『わ、どうしよう、何にもしたくない、、、エネルギーが全く沸いてこない・・・』という事態に陥ってしまったのです。

どうしてそうなってしまったのか、ここのところの自分のことを考えていて、ピンときました。

『あ、私、自分のために生きてない。コロナからこの方、旦那と子供に尽くしてばかりで自分のためにって動いたことが全くなかったかもしれない・・・。ガーンΣ( ̄ロ ̄lll)』

このブログでもお知らせしましたが、私先月沖縄に行ったんですよ。
実はその旅の途中で思ったことがあったんです。

『ああ、ここに一人でいられたのだったらどんなに良かっただろう・・・
 誰の世話もしなくてよくて、たった一人で、朝何時に起きてもよくて、好きなところに好きな時間に行けるんだったら本当に幸せだろうな・・・』
 

私、本当は一人が大好きなんです。
というか、HSPの人はみんなそうだと思う。

どんなに親しい人でも、人が近くにいるとその人に気を使ってしまって、ゆっくりできなくなってしまうんですよね。
 

私はコロナの前までは旦那が会社に、子供が学校に行っている時間に一人を満喫できたのでそれで充電できていたのですが、コロナになり、旦那がずっと家にいるようになってしまった。

そうすると、元々気を使うタイプなので、夫に一日中気を使って、お昼ご飯についても毎日毎日、今日は何を出そうか?何時に下に降りてくるんだろう?ゆっくり食べる時間あるんだろうか?どれぐらい食べたいんだろう?などとずっと考えてしまっていた。

途中で少し気が付いて、夫は放っておいて出かけるようにもしたのですが、出かけても全くの一人になれるわけじゃないじゃないですか。

やはり、人のエネルギーをもらってしまったりもして。

それでも、出かけていた方が楽だったので、正直、出かけると、『家に帰りたくない』って思うようになっていました。
 

それでも、家族旅行ということで、沖縄に行って、なんとか家族で楽しもう、良い時間を過ごそうと頑張った。でもその結果、人の満足ばかり考えて自分は楽しめず、挙句の果てにマリンスポーツで旦那が骨折してしまって。

帰る日の前の日だったんですが、そこからはもう大変。病院にずっと行っていて、夜になってしまうし、次の日は私一人で高速を端から端まで運転して、荷物も私と子供たちで一生懸命運んでの帰宅。

『え?何?何だったの?この旅は。私、全く楽しくなかったよ。なんのために行ったの?
 海にもほとんど入れず、人の面倒だけ見て、少しもゆっくりできず・・・
 一体私は何をしに行ったの?』
 

そこから骨折の痛みなどが落ち着くまで一ヵ月。さらにさらに今まで以上に夫に気を使って、面倒を見て・・・
 

ということをしていたら、そりゃーエネルギーも枯渇しますよね。

『何にもしたくない・・・。もう誰の面倒も見たくない・・・。』(T_T)
 
 

・・・次回のブログへ続く。

コメント

  1. […] 前回『うおおおおおお~~~~っっっ!!!①』からの続きになります。 […]

タイトルとURLをコピーしました