怒りを溜めてしまっていませんか?

最近、『怒りを溜めているな~』と感じる方が結構いらっしゃいます。

コロナでのストレスも相当あるのでしょうが、自分が得られるはずだったものが得られなかったとか、分かってくれない、感謝してくれない、など、求めるものが手に入らないことに憤りを覚えている方がいらっしゃるようです。

そんな方々にお伝えしたいのは、分かってもらう、感謝してもらう、ということを求めているときというのは、実は自分がやりすぎているときだ、ということ。

あなたは多分、頑張りすぎているのです。

自分はたくさんたくさん奉仕しているのに、相手はただ当たり前のようにそれを受け取って行ったり、あなたの気持ちなど全く無頓着で勝手なことを言う。

だから、あなたは傷ついて怒りを感じてしまっているのでしょう。

そんなとき、まずやらなくてはいけないことは、『自分が頑張らない』ことです。

それはどうしたらできるのか?

 
まず初めに考えるべきことは、どうしてそんなに奉仕してしまうのか?ということ。

そこには絶対理由があるはずです。

 
『それをしなかったら私には価値がない』などと思っていませんか?
『いつも、他の人がやらないことを私がやるハメになる』と思っていませんか?

 
そういう考え方が、自分が奉仕しすぎてしまう現実を引き寄せてしまっているのかもしれません。

 
『自分はそれをしなくても価値がある』と思ってみてください。
『自分がそれをしなくても誰かがやる』と手放してみてください。

自分に、休む権利、頑張らない権利を認めてあげましょう。

 
今、地球は転換期を迎えています。
正直、このまま色々なことがすんなり丸く収まるということはないでしょう。

でも、そんな中でも、自分を信じ、未来を信じて生きることは可能です。
そのような自分に変わって行くことも、可能だということです。

 
どんな自分になりたいか?
怒りを抱えたままずっと文句を言って過ごしていきたいのか?
自分を許し、他人も許して楽に、宇宙からの愛をたくさん受け取っていける自分を目指すのか?

 
どちらも自由に選ぶことができます。
あなた次第です。

 
先日から、リセットセラピーのモニターを募集しています。
ご興味のある方はぜひこの機会に!

ボイジャータロットを使って行っていきますので、普通のカウンセリングとは違って楽しく取り組めると思いますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました