『繊細さはあなたの宝物』

みなさんこんにちは、まりくーとです。
先日、ボイジャータロットジャパンのティーチャー認定試験を受けて、見事合格しました!
やりましたー!!!(≧▽≦)

ここ一ヵ月ほど、ずっと部屋やお風呂でブツブツ78枚のカードの説明を練習していたのですが、それが実を結び、合格することができました♪

応援してくださった皆様ありがとうございました!
 

さて、そんな試験中にも、ボイジャーはものすごい気付きを嵐の私にもたらしてくれたので、ここでシェアしてみたいと思います。
 

今回の試験官は、私がずっとボイジャーを教わっているマスターティーチャーのほうきさんと、ボイジャータロットジャパンの社長のえみさんでした。

私自身も、試験の中で、お客様役をやったりしたのですが、そのときのリーディングで、えみさんは私の苦しみを見抜いて一言、『繊細さはあなたの宝物なんだから』とおっしゃったのです。
 

私はそれまで、自分でも人に繊細であることを優しく受け入れてあげるようにとオススメしていたのに、自分は心の底からはそれができていなかったんです・・・
 

『繊細さはあなたの宝物なのに、あなた、そう思えてないでしょ?』
 

うーーん、そうだったのかーーーーー!!!

確かに、なんか人(実際は、旦那)の気持ちが分かりすぎて、おもんぱかり過ぎる自分に疲れていた部分がありました。

でも、それをはっきり言うことができずに、分かりすぎて、しかも物分かりが良い自分を演じちゃってるような自分を持て余してたところがあったんですよね。

すごい、我慢してしまっていたんです。
 

でも、この繊細さ、実は私の宝物だったんだ・・・

この繊細さがあったからこそ、人の心の痛みに気付けるし、細やかな対応ができてたんだ。

私、すばらしいものを持ってたんだ・・・!!!
 

それが自分で理解ができて、しかも『繊細さは私の宝物』とつぶやいてみたら、涙が出てきて、やっと、私はその繊細な自分を認めてあげることができたのです。
 

その後、気持ちを整理して、ずっと我慢していたことを旦那に話しました。
(しっかり行動する私。ほんとエライ(笑))

もうさっそく変化がありましたよ♪
 

自分を責めて悩んでしまうような人たちはみんな、私と同じようにとっても繊細なんだと思います。

でも、それって宝物なんですよ。
 

その繊細さがあるからこそ、世界の輪が保たれたり、細かいところがきちんと調整されたり、仲間外れの子が救われたりするんです。

私たちは、繊細で、そして素晴らしい存在なんですよね。

そのことに誇りを持って生きて行けたらいいなと思います!

今回、そのことに気付かせてくださったえみさん、ホウキさん、そして、試験にお付き合いいただき、先生役をやってステキなアドバイスを下さったAさん、本当にありがとうございました!(^^)/

『私の繊細さは宝物』

みなさんもぜひ、つぶやいてみてくださいね♪(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました