世界が二つに分かれつつある今日この頃。

沖縄行って来ました~!

Pono Pono Popoki Moon Vol.5、女性を美しくするイベント、お申込み頂いています!
ありがとうございます♪

本当にこじんまりとしたイベントなのですが、その分ゆったり過ごしていただけるんじゃないかと思います(^-^)b
 

ご一緒する二人のめぐみさん(二人ともめぐみさんだったんです!)も、とってもステキな方々で女性を癒すプロですので、みなさんぜひまったりしに来てくださいね!

イベントの詳細&お申込みは→こちら
 

さて、GOTOしろだのするなだの、よー分からんことを政府は言っておりますが、やはりいつ何時でも『自分の判断』というものがとっても大切だと思うのです。

コロナが完全に終わるってことって、結局ないと思うんですよ。

というか、もしコロナは収束したとしても、別の何かがやってくるかもしれない。

そんなとき、自分を守れるのって、やっぱり自分だけ。

どう生きて行くのかを人任せにしていてはいけないんです。
 

今、世界が二つに(本当はもっと細かいらしいんですけど、大きくは二つ)分かれて行こうとしているまさに分岐点にいるみたいなんですけど、どちらに行くかということを決めるカギが、『どれだけ恐れを持っているか』あるいは『どれだけ恐れを手放せたか』ということにかかっているんです。
 

この件については受け売りな部分もありますが、実感している部分もあります。

周りの人を見ていて、今までの世界に居続けようとする人と、『違う未来があるんじゃない?』と自分に目覚めていく人と、はっきりし始めています。

変わろうとしない人は、本当に変わらないので、変わりたい人はその人たちに引っ張られないように気を付ける必要があるかもしれません。
 

私、連休で沖縄に行ったんですけど、やっぱり『なんで行くの!?この時期に!信じられない!!!』という反応もありました。

でも、うちの家族だけでなく、飛行機はほぼ満席でしたし、本当に『気にする人』『気にしない人』が分かれて来ているのだな、という感じでした。
 

トランプ大統領が演説で『中国が全て悪い、謝罪するべきだ!』と言うことを言っていましたが、普通の人間関係でもそうですけど、『謝罪すべきだ!』と思う人ほど謝罪しないんですよ。

そういう困ったちゃんは放って置いて、ではどうしていくのか?ということを考えた方が絶対建設的。
 

自分で考えて、決めて、責任を持って行動する。
素晴らしい未来へ行くために必要なことは、それです。
 

でも、気にしすぎずに『大丈夫、大丈夫、どうにかなるなる!』の気持ちで行きましょうね。
気楽にしていれば、本当に大丈夫なんですよ(^^)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました