新型コロナウィルスについてリーディングしてみました。

新型コロナウィルス、すごい勢いで拡大していますね、、
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。

日本でも同じように広がってしまったらどうなるのだろう?
もうマスクも売ってないのに、どう身を守ったらいいの??

少し不安になりますよね。

なので今日は新型コロナウィルスにどう向き合ったらいいのかを
ボイジャータロットを使ってリーディングしてみました。

写真がその結果です。
解説しますね。

左上の2枚は
『新型コロナウィルスと向き合うにはどうしたらよいの?』
という問いに対するカードになります。

・Fool-Child
 →無邪気でいること。信頼すること。

・Surfer
 →感情をコントロールし、バランスを失わないようにする。

病は気から、という言葉がありますよね。
たとえ相手がコロナウィルスであっても、それは通用するということだと思います。

恐れないこと。

もし恐れてしまっている自分がいたら、そんな自分をゆっくりいたわってあげて、
『大丈夫だよ、だって、自分はこんな時代を“生き抜くために”生まれてきたのだから。』と言ってあげてください。

まだなってもいない、なるかどうかも分からない病気のことを気にするのではなく、今に集中してやりたいことをやって行きましょう。

そして、右下の3枚は
『こういうものが流行るというのはどういうことなのか?今後どうなって行くのか?』
という問いに対するカードになります。

・Change
 →世界がゆっくりと変わろうとしている。世界が変わるために起きている。

・Death
 →何かが終わりを告げる。これによって、何かが切り替わる。(何らかの暴露的なことがあるかもしれません。)

・Reward
 →この事態が落ち着くと、何か得られるものがある。循環が起こる。

確かに、表面上はやっかいな問題でしかないように見えるのですが、やはりこれは起こるべくして起こっていることであって、今アメリカではインフルエンザも驚異的な広がりを見せていますが、いつかは落ち着くときが来ます。

それらが落ち着いたときには『ああ、こういうことだったのか』という感じでみんなが何かしら理解を得られることがある、ということではないかと思います。

地球に住んでいる以上、怖いことはたくさんあります。

でも、自分の本当の身近なところに起きているのではない問題については距離を取って、恐れないでおく。

そして、目の前のことに集中する。

私たちは生き残ってこの世界がどう変わって行くのかを見届けるために生まれてきたのです。
ですから、そのことを忘れず、気楽にのんきにやって行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました